お米作り便り

有機農業事業協同組合〒649-6401和歌山県紀の川市重行659-57TEL:0736-78-1835FAX:0736-78-1832E-mail:info@biocoop.jp

東京事務所〒335-0021埼玉県戸田市新曽1913TEL:048-446-0177

ブログ

㈱ビオ・ランド紀の川さんに行ってきました 2013年9月17日

今週初めに本州に上陸した台風は、全国各地の農家さんに大きな被害を及ぼしました。
いつもお米イベントでお世話になっている、和歌山県の㈱ビオ・ランド紀の川さんの田んぼにも台風が直撃してしまいました。今週半ばに、農作業中の田んぼと畑を見に行かせて貰いました。

台風が去って良く晴れた昼下がりに、㈱ビオ・ランド紀の川さん畑に到着しました。
6月の田植えイベントに皆で植えたもち米が倒れていないか心配でしたが、田んぼには綺麗な金色の稲穂が倒れることなく並んでいました。
皆で作った案山子は倒れてしまったそうですが、なんとか稲穂は無事に並んでいてホッとしました。
後は、大雨で残った水を田んぼから引いたら、無事に稲刈りが出来るそうです。

しかし、畑の方は大きな被害を受けていました。
畑に着くと、ナスやオクラが同じ方向を向いて倒れているのが一目で分かりました。更に凝視すると、突風でナスの支柱がボキリと折れていました(ナスの支柱は鉄製です)。
ナスとオクラは9月末までの出荷予定だったのですが、突風により実が擦れたり、落ちたりしてしまい、もうほとんど出荷できるものがなくなってしまった。なんとか、折れることを免れた支柱に支えられたナスを探し、倒れたオクラの木を立てながら出荷出来るものを探さなくてはならず本当に大変だと、代表の関さんがお話し下さいました。

いつも厳しい自然と向き合いながら仕事をしている農家さんのご苦労を改めて実感しました。
台風明けの清清しい青空を見ながら、少しアンニュイな気分で岐路に着きました。

<<前へ